NEWS & TOPICS

2015-11-06 15:38:00

先日悲しいニュースが流れました。

婚活していた女性に結婚をほのめかして多額の現金をだまし取ったとする、いわゆる“結婚詐欺”事件。

 

騙した男は、既婚者だったとか。

結婚したい、という女性の気持ちを利用した悪質な事件ですよね。

 

結婚出来ると信じていたのに、その想いを踏みにじられてしまったことが何よりお辛かったと思います。

お金は返済出来るかも知れない。でも、時間や気持ちは出逢う前に戻せない。

心が痛む事件です。

 

それと同時に「なぜ、こんな事件が起きたのか?」という疑問があります。

そもそも婚活市場というものは、独身(戸籍上も事実上も)であることが大前提で、本来既婚者は立ち入れない領域なのです。

 

マッチングアプリやお見合いパーティーなどでは度々既婚者だった、というトラブルが起きる様ですが、

通常の結婚相談所で婚活をしていれば、あり得ない話です。

何故なら、独身証明書など“独身であることを証明しなければ入会が出来ないから”です。

 

ご提出頂く公的な書類も多いので、面倒だな、と感じるかも知れません。

でも、その手続きをしてご入会した方しか結婚相談所には居ませんので、安心して頂けると思います。

 

手軽さを取れば、リスクがうまれる。

面倒を取れば、安心がうまれる。

 

パールで、安心の婚活をしませんか?

まずは無料の説明会・ご相談会へお越し下さい!アクセス便利な弊社サロンにてお待ちしております。