NEWS & TOPICS

2015-12-08 12:34:00

よく結婚に対する気持ちに波がある、とお伺いします。

私自身も以前は“結婚したいな〜”と漠然と思ったり、かと言ってしばらくすると他の事へ意識が行って、気付くと2〜3ヶ月結婚に対して、

忘れ去っていたり。はたまた“しばらくは結婚はいいや〜”なんて思った時もありました。

 

ご相談者様や会員様の中にも、とにかく一刻でも早く結婚したい!という「結婚病」の時もあれば、急激にその熱が冷めて、ゆっくりマイペースにいきたい、

「小休止」状態になる方もいらっしゃいます。

 

誰しも、感情の変化はあるものだと思っていますので、婚活に対するモチベーションを維持して!なんて言うつもりはありません。

ただ、この“ゆらぎ”でタイミングを逃してしまうのはもったいない!

 

「小休止」状態でも、お見合いの申し込みはしないけど、申し込みをされたら会ってみよう、とか、定期的にお相手のプロフィールを見る習慣をつけてみよう、

など、無理なく出来ることは是非取り組んで頂きたいな、と思います。

 

たまに「小休止」状態なのに、担当アドバイザーからはしつこく紹介されたり、とにかくお見合いに申し込むように言われてつらい・・・

というお話を伺う事もあります。気持ちが乗らない時に、積極的な婚活をするのは難しい事だと思います。

 

パールは会員様のお気持ちに寄り添います。

ゆらぎに合わせて、無理なく、無駄なく。

ご興味がある方はぜひ、無料説明会へ。お待ちしております!

 

無料相談のご予約はこちら → http://pearl-a.com/contact