NEWS & TOPICS

2016-03-04 15:57:00

昨日はおひな様。

先日ご相談に来られた方は、「いまだに実家の母は私がお嫁に行ける様にと言っておひな様を出すんです。それがプレッシャーになっていて・・・」とお話されていました。

確かにプレッシャーかも知れませんが、娘の幸せを願う親心ですよね。

 

和服を着ると日本人の女性は美しさが増す、とよく言われます。

私はこれを勝手に「雰囲気美人効果」と言っています。

 

和服のもつ美しさもさることながら、和服を着ると姿勢がピン!と良くなります。

そして、脚を広げたり出来ない和服。その行動に制限がかかる状態が“美しい雰囲気”を作り上げてくれるのです。

 

男性も「美」について語れば、曲線にこだわる方から陶器のような滑らかな肌、欧米人の様なヘルシービューティーまで本当に様々。

でも、雰囲気が美しい方を大抵の方は「美しい」と感じる様です。

「なんとなく美しい」という感覚はあまり大きく外れないものではないでしょうか。

 

「モテ」を意識し過ぎるのは良くないけれど、自分で自分を好きにされるようなキレイのアップデートは大賛成です。

意識が雰囲気を作り、実生活が佇まいに現れる。

 

ぜひ、雰囲気美人を目指したいものですね。