NEWS & TOPICS

2016-05-06 17:13:00

昨日の夕暮れ空はいつまでも明るくて爽やかな気持ちのいい空でした。

打って変わって今日の夕暮れ空はどんよりにび色に近い空です。

 

今日はお仕事だった方もいらっしゃるかと思います。

男性だとビジネスシーンでは革靴を履かれる方がほとんどではないかな、と思います。

 

 

よく「目は口ほどに物を言う」と言われますが、靴だって口ほどに物を言う、と思う時があります。

 

電車に乗っていてビシッときまっているサラリーマンでも、足元を見て“あらっ”と思ってしまう事があります。

正直に申し上げて残念だと感じてしまう靴は・・・

 

・汚れが目立つ

・合皮

・履き潰している

・先がとがり過ぎている

・ツヤがない

 

男性の革靴ってとても固いのです。

当然おろしたては痛いので、はき慣れた靴が心地よいのはヒールを履く女性なら誰でも簡単に想像がつきます。

でも履けば履くほど、ツヤも失われ、歩き癖が線となって刻み込まれてしまいます。

だからこそ日々のお手入れが欠かせないアイテムだと思います。

 

なかなか鏡に映らない場所だからこそ、気をつけていないと、なかなかきれいに保てないのです。

でも足元まで気を配り、忙しい中でもきちんとお手入れが出来る、という事は心に余裕を持っていて、

身の回りの事を自身で出来る男性なのでは?と思ってしまいます。

 

また素材や形も含めて、相応しい物を選んでいるかどうかもポイントなのかな、と思います。

 

段々と足元もエチケットが必要なシーズンになってきました。

爽やかな足元を目指して頂きたいものです。