NEWS & TOPICS

2016-09-27 11:27:00

 

鈍色の空が続き、先日の晴れ間が恋しいですね。

夏休みもシルバーウィークも過ぎて、すっかり季節は秋に。また人恋しい季節がやってきますね。

 

先日、国立社会保障・人口問題研究所の調査で独身男性の7割に交際相手がいないことが分かりました。

女性も6割の方に交際相手がいないと、いずれも過去最多を記録したそうです。

 

でも、将来結婚したいと考えている方は9割弱いるそうです。

一方で、交際相手がいない男女のうち約3割は「交際を望んでいない」とか。

 

交際は望まないけど、将来的には結婚したい。

 

「今は交際を考えていない」という事だと理解しているものの、どうしても矛盾を感じてしまうのです。

恋愛結婚でもお見合い結婚でも、基本的には「結婚」の手前には交際があります。

 

 

色々な選択肢があります。

もちろん、結婚するもしないも、付き合うも付き合わないも自由です。

人生プランを無理に変える必要は無いし、個人の自由は守られるべきものです。

 

周りに友人・知人・親族が多ければそれだけ沢山の意見やアドバイスもきっとあることと思います。

私たちのように、縁を繋ぐ事を仕事にしている企業からのアプローチもあるのではないでしょうか。

 

信念のもと、「交際しない」「結婚しない」という選択をしているのであれば問題ありません。

でも、9割弱の方は将来結婚したいと思っている。

ならばまず、「選択する勇気」が必要なのではないかな、と思います。

 

一歩踏み出せば、世界が変わる。

そういう経験をしてみませんか?