NEWS & TOPICS

2016-11-21 14:00:00

本日もどんより鈍色の空模様。

ある調べによると、灰色の空が続くイギリスでは「気分がふさぎ込みがちだ」と感じる方が多いとか。

 

お天気に気持ちを左右されるあたり、人間も自然界の生き物だと実感します。

 

個人的には曇り空で行く美術館が好きです。

よりその世界に浸り、ゆったりとした時間を過ごせた気がして、とても気分が良いです。

 

そんな本日は、鏡の自分について。

今自撮り、セルフィーが当たり前となって、特に女性は自分自身をセルフィーでチェックされる方も多い様です。

 

プロフィールの撮影をすると、「もう少しこの角度で」とか、「少し上から」とリクエストを頂く事があります。

セルフィーとプロの撮るお写真は全く別物です。

自分がよく見ている自分自身と、他人が見ている貴方は違うのです。

 

自分では左右の目で二重の幅が違う事が気になるかも知れない。

でも、他人から見たら、それよりも口角が下がっていて気むずかしそうに見えるのが気になるかも知れない。

 

客観的に自分を見つめる事も大切なのでは、と思います。

鏡の自分より、他人の瞳に映る自分を見てみませんか?