NEWS & TOPICS

2016-05-02 19:34:00

GW中日の平日。お仕事の方も案外多いようでした。

明日からまた3連休という方もいらっしゃる事と思います。

 

普段忙しい時にはついつい後回しにしてしまいがちな事をやるにはぴったり。

お掃除をしたり、いつもよりちょっぴり丁寧に食事を作ったり。

郵便物や写真の整理をしたり。PCやスマートフォンの整理をしたり・・・

 

ちなみにおすすめは“人生年表を作る”こと。

 

特に男性はちょっと面倒だな、と思われるかも知れませんが、人生のToDoリストだと思って下さい。

親孝行したいな、と思っていても実際にはどんな事をいつまでにするのか、それを明確にするだけで実現度が高まります。

 

30代の男性ならば、ご両親は50代後半〜60代くらいでしょうか。

もし親孝行として旅行にお連れするとすると、身体に負担のない移動距離はどれくらいでしょうか。

それによって行き先が「ハワイ」なのか「国内の温泉」なのか、変わってくると思います。

 

孫の顔を見せたい、と思っていても、じゃあ実際にお孫さんと充実した時間を過ごせるのは何歳くらいまででしょうか。

 

人生年表にはプライベートはもちろん、ビジネスの事も書き込んで下さい。

いつまでにどういう資産を築くのかも書きます。

 

書いていくうちに人生はとても短くて、そして忙しい時期がある年代に集中している事が分かります。

(もちろん個人差はあると思います)

 

そしてその忙しい時期にどれだけToDoを完了させるかで、どれだけ未来が変わるか良く分かります。

 

「今は忙しいから落ち着いたら」と言っていたら、落ち着く頃にはもう想定外の未来の中にいるのです。

 

後悔先に立たず。だからこそ、

ぜひ一度お時間のある時に、人生年表作ってみませんか?

 

 

 

 

 

 

 


2016-05-01 16:47:00

今年は最大10連休の大型連休と言われるゴールデンウィーク。

いかがお過ごしですか?

 

婚活中の方の1人でも多くの方がこの連休中にデートを楽しまれている事を祈っています。

 

普段お忙しくされている方もこの連休を使ってお見合いを組まれる方が多い様です。

集中してお相手に向き合えるチャンスですね!

 

さて、今日は「会話」について書きたいと思います。

よく「うまくいく会話術を教えて下さい!」と言われることがあるのですが、どんな会話術が理想ですか?

 

テンポ良くスムーズなことばのキャッチボールが出来ること

共通の話題を見つけて盛り上がれること

伝えたい事がきちんと伝えられること

聞きたい事がきちんと聞けること

 

どれも会話をする上では大切だと思います。

でも、お見合いもデートもインタビューをする訳ではありません。

 

普段口数が少なくて、人見知り。お世辞にもことばのキャッチボールが上手とは言えない会員様が、

お見合いの後、お相手から「とっても楽しかった」と言われることは少なくありません。

 

お相手も会話がちょっぴり苦手な方ならお互いに気持ちが分かるかも知れない。

お相手が会話の上手な方なら、うまくリードしてくれたかも知れない。

突然、饒舌になるスイッチが入ったのかも知れない。

 

でも何よりも、“会話しようとする気持ち”が伝わったのではないかな、と思います。

 

私も経験がありますが、会話の最中にあさっての方向を向かれてしまったり、カフェのペーパーナプキンをずっといじったり

されてしまうと、会話自体はスムーズでも“楽しかった”とは思いません。

逆にちょっとくらい会話のテンポが悪くても、真剣に目を見て話をして下さったり、携帯もいじらずに向き合って下さったら、

良い会話が出来た、と思います。

 

恥ずかしくてもお相手の目を見る。

携帯電話は目の届かない所にしまっておく。

指先は何かをいじったりせずに、軽く手を重ねておくか、ひざに置いておく。

 

 

そして、沢山質問をして下さい。

質問によりキャッチボールが生まれる事もありますし、ただ“聞く”よりも、“質問する”方が、何を質問しようか考えながら聞くので会話に集中出来ます。

そして何より質問されれば“興味を持ってくれてるのかな”という気持ちになります。

 

会話が苦手でも、気持ちを伝える方法は沢山あります。

会話にスマートさにこだわらずに、婚活しましょう!

 

資料請求・無料相談 受付中!

パールであなたらしい、婚活しませんか?

お問い合わせお待ちしております。

http://pearl-a.com/contact

 


2016-04-25 11:14:00

またもやお久しぶりの更新になってしまいました。

 

桜のシーズンもとっくに終わって、新緑冴え渡る季節になりました。

すっかり暖かくなって、もう日中は薄着でも心地よいくらいです。

 

これから気温が高くなるにつれて、気になるのが“ニオイ”ではないでしょうか。

頭皮や汗などのにおいは男女関わらず気になるもの。

婚活されている方も、気にされている方は多いかと思います。

 

そんな“ニオイ”を活かしたユニークな婚活がニューヨークでスタートしました。

1週間洗っていないお相手のTシャツにニオイを嗅いでお相手を探す、というもの。

“ニオイ”には化学物質のフェロモンが含まれており、このフェロモンは人によって異なるそうです。

 

本能レベルでお相手を見つける試みとして注目されているそうです。

日本では定着しないかも知れませんが、どう探せばベストなお相手に出会えるのか、

万国共通のお悩みなのかも知れませんね。

 


2016-03-30 17:23:00

ようやく春らしい暖かさを感じるようになりましたね!

それもそのはず、3月も残すところ1日。4月は後半からゴールデンウィークが待っています。

今年は有給を使って10連休にする方も多いようですね。

 

旅行や帰省、趣味などの計画を立てられた方も多いかと思います。

 

 

特に予定していなかったものの、連日ニュースで楽しそうな映像を見ているうちに“せっかくの休みだからどこか出かけよう”と思い立っても、

実際どこも溢れんばかりの人、人、人・・・

テーマパークはチケットを買うだけで一苦労。ましてや、入場制限で無駄足になることも。

直前では新幹線や飛行機もとれません。

旅館やホテルも空いていません。

 

無計画では楽しめないのが、大型連休。

 

でも、婚活も同じです。

出会いに計画?と思われていまうかも知れませんが、目標を設定し、その目標に向けてどういう行動をするか、

期間とタイミング、スケジュール、費用を考えながら計画的に行わなければずるずるとゴールの見えない、表面的な活動になってしまいます。

 

いい旅には良いツアーコンダクターが居るように、いい婚活にはいい相談所が必要です。

婚活を成功させる為に、プロの手を借りて一緒に計画作りをしませんか?

 

 

 

 

 


2016-03-24 09:57:00

今日は寒の戻りとなって、まだ穏やかで暖かな春とはいかない様ですね。

 

春を迎えて新しい節目、婚活でも始めてみようか、と考えられる方も多い様です。

パールでも沢山のお問い合わせを頂いております。

 

婚活をスタートする時、費用よりも何よりも障害になるものがあります。

それは、“お見合いでお相手探しをする自分を肯定出来ない気持ち”。

 

以前結婚相談所に入る事を最後の砦に感じる方が多い、と書きましたが、やはり大抵の方は最終手段と思われている様です。

結婚相談所に入らなければ、結婚相手が見つからないのか、と思ってしまう様です。

もう少し、自力で何とかなるんじゃないか、あと3ヶ月自分で婚活してみようと思われる方も多い様です。

 

実際に婚活をサポートする側からすると、正直“一日でも早くスタートするべき”と思ってしまいます。

なぜなら、婚活市場では年齢も重要なポイントの1つです。

スタートを先送りにしても、年齢が若返る事はありません。

 

しかも現在の婚活事情は活発です。

肯定的に捉えて、効率よく良いお相手を出会いたい、という方が毎日沢山登録して、出会い、退会していくのです。

 

マイナスな気持ちでスタートしたらうまく行きません。

仕方なしに結婚相談所ではなく、効率よく最上の手段として結婚相談所を選んだ、という気持ちでスタートしてもらえたらと思っています。

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...