婚活をしている方で「結婚出来るなら誰でもいいや」と思っている方はいらっしゃらないと思います。

(婚活があまりうまくいかなくて、自暴自棄になっている方もいらっしゃるかも知れませんが・・・)

 

せっかく婚活するなら、つまらない結婚はしたくないですよね。

結婚生活をしていて、お互い一緒に居てもなんの面白みもなくなってしまう、という事は残念ながらあると思います。

 

色々なご夫婦のお話を聞いて、パールが考えるつまらい結婚をしない方法は大きく2つ。

 

1、結婚後のことを考え過ぎない

2、良い意味で〝期待しない〟

 

お付き合いしている時にするデート、結婚してからするデート。

実はあまり変わりませんよね?変えたらダメです。

交際から結婚へ、変わるのはおふたりを取り巻く環境だけ、本質は変わりません。

だからこそ、結婚したらこうしたい、ああしたい、という事は考えすぎないようにしましょう。

 

そして、相手にも自分にも期待しすぎたらダメです。

きっと長い付き合いの中で怒らせたり、口もきいてもらえなかったり、恥ずかしい姿を見せるんだろうな、

と理想の自分ではない自分を見せることを想像して下さい。

お相手も同じ。

自分のダメなところを見せたくて見せる人は居ません。

でも見せられる相手がいる事は幸せだと思うことが大事です。

 

過度に期待したり、結婚後の生活にこだわり過ぎない。

これがつまらない結婚にしない秘訣だと思います。

もうすぐ七夕ですね。

大人になった今でも、毎年短冊に願い事を書くという方も結構いらっしゃるようです。

もちろん、出逢いや結婚について願う方も。

 

願うほどしたい結婚ってどのような結婚でしょうか。

 

願い事には理想が反映されているもの。当然、願うだけでは理想に近付けません。

しかしながら、理想を手の届かない願い事の様な非現実的なものにしているのも、自分自身です。

 

理想の結婚は逃げません。

逃げているのはいつも自分。

 

短冊にしたため願う気持ちも大切ですが、理想を現実にしたいなら、まず行動を。

パールはマネージメント力を活かして全力でサポート致します。

間もなく、夏本番!

夏休みの計画は立てられましたか?

忙しいビジネスマンのとって、まとまった休みは普段出来ないことをする絶好のチャンス!

もちろん婚活をするにも絶好のチャンスです。

世間の開放的な空気と、各地で行われる沢山のイベントがデートを盛り上げてくれます。

 

パールでは、婚活を始めやすい〝お試しトライアルコース〟を作りました。

初期費用など費用対効果が気になる方も、実際に1ヶ月お試しする事でパールのエージェンシー婚活を体験して頂けます。

 

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

無料相談のご予約/お問い合わせはこちら

 

 

 

 

6月と言えば、JuneBride!

同僚やご友人の結婚式に参列したという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

結婚式に参加すると〝結婚したい〟スイッチが入る方も多い様です。

 

結婚式というハレの舞台で晴れやかな表情の新郎新婦を見ると「自分の人生を、主役としてしっかり歩んでるんだな」と感じます。

 

もしあなたが、今は結婚式の傍観者であったとしても、自分の人生の中で「パートナーを見つけ、祝福されて門出を向かえる瞬間を迎えたい」と思えば、そのチャンスはいくらでも作れます。

そのためには主役であるあなたが、アクションを起こさなければなりません。

黙っていても落ちてこないのが結婚。

 

〝結婚したい〟スイッチが入ったら、まずアクション。

先ずはパールの無料相談へいらして下さい。

お申込み、お待ちしております。

 

無料相談のご予約

 

 

 

 

 

 

 

新緑眩しい5月になりました。

今年は前代未聞の超大型連休という事で、連休のご予定を立てている方も多いかと思います。

 

よく「私は結婚に向いていないと思います」とか、「結婚には向かないと言われる」とおっしゃる方がいます。

そういう方の半分くらいはプライベートや仕事が充実し過ぎている方で、

残りの半分がコミュニケーションが苦手、もしくは日々の生活に追われている方です。

 

前者と後者では、前者の方のほうが結婚に近いところに居ると思われがちです。

結婚しようと思えば出来る、今自分が望んでいないだけ。もしくはそう見えるだけ。

沢山のご友人や仲間に囲まれていて、出会いがない訳ではないという状況があるからでしょう。

 

したがって、後者の方のほうが結婚に遠いと思われがちです。

そもそも出会いの機会に恵まれなかったり、恋愛や結婚の前に自身の事で精一杯に見える、

人嫌いに感じられるのも一因かも知れません。

 

でも、実際に結婚に向いていないのは前者のタイプだと感じます。

本人も「自分がその気になれば結婚出来るだろう」と思っていればなおさらです。

 

後者のタイプは、非常に現実的な方が多く、似たような思考、境遇の方と寄り添っていく結婚をされる方が多いのです。

一人では大変な事を一緒に乗り越えたり、一緒に寄り添うことで楽しみを増やしていくイメージです。

 

前者のタイプは結婚が我慢であったり、相手次第であると無意識に感じている場合が多く、

いざ婚活をしても、相手に対して要求が多くなる傾向があります。

 

結婚に向いていないのか、結婚を遠ざけてしまっているのか、

意識ひとつの問題だと感じています。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る